1. ホーム
  2. >
  3. リプロダクティブ・ヘルス

リプロダクティブ・ヘルス

What’s New

2019/11/14
最新学術情報が2件公開されました。
2019/10/31
最新学術情報が2件公開されました。
2019/10/21
第64回日本生殖医学会学術講演会 ランチョンセミナー7(LS7)を11/8(金)に開催いたします。
2019/10/17
「第37回 日本受精着床学会総会・学術講演会 ランチョンセミナー1」を2件公開しました。
2019/10/17
最新学術情報が2件公開されました。

Newsletter “INFERTILITY”

弊社製品領域の最新情報を論文等から紹介しています。特定の薬剤/システムの処方/使用誘因あるいは企業の営利を企図するものではなく、また国内での承認外の情報を一部含んでおりますがこれを推奨するものではありません。薬剤の使用にあたっては最新の添付文書をご参照ください。

2019/11/14
着床前スクリーニング周期における栄養外胚葉の生検手技は遺伝子解析の結果に影響するか? Does the trophectoderm biopsy technique affect the result of the genetic analysis in PGT-A cycles?
2019/11/14
IVFにおける低卵巣刺激と従来の卵巣刺激との比較 :卵巣反応レベルにより層別化したメタアナリシス Mild vs. conventional stimulation for in vitro fertilization: a stratified meta-analysis according to the level of ovarian response
2019/10/31
ロングアンタゴニストプロトコールと従来のDay 6アンタゴニストとの比較黄体期に長時間作用型GnRHアンタゴニストのdegarelixを単回投与すると、IVFの卵巣刺激時のLHが効率的に下方制御され、同等の妊娠転帰が得られる Long-antagonist protocol versus classical-day-6 antagonist. single luteal use of long-acting GnRHantagonist degarelix can efficiently downregulate LH during ovarian stimulation for IVF achieving comparable pregnancy outcome
2019/10/31
胚コホートの質のバイオマーカーとして評価した胚培養液中の酸化ストレス値 Assessment of the oxidative stress levels in culture media as a biomarker of embryo cohort quality
2019/10/17
反復着床不全患者のHRTの施行下では自然周期と比べて子宮内膜のインプランテーションウィンドウが徐々に到来する: 遺伝子検査により判明したこと In patients with repeated implantation failures, endometrial receptivity window turns on gradually under HRT compared to natural cycle: highlights by genomic testing

5th Aniversary Lutinus

製品情報