1. ホーム
  2. >
  3. 夜尿症領域
  4. >
  5. おねしょTimes 一覧
  6. >
  7. ミニリンメルト®OD錠(夜尿症)の増量のタイミングと効果的な服薬のタイミング

おねしょTimes

おねしょTimes 一覧に戻る

ミニリンメルト®OD錠(夜尿症)の増量のタイミングと効果的な服薬のタイミング

動画が正常に表示・再生されない場合は、"ページの再読み込み"を実施してください。

夜尿症治療における、ミニリンメルト®OD錠の増量のタイミングや、120μgから240μgへ増量を行った際、効果を検証したデータや効果が得られない場合の4つの確認ポイント、薬効を十分に得るための服薬のタイミングについてご紹介いたします。
2019.09(365)

※関連製品の添付文書は、こちらをご参照ください。

ミニリンメルト®OD錠(PDFファイル832KB)

おすすめコンテンツ

夜尿症患児と宿泊行事

明日から役立つ夜尿症診療のコツ その1

服部 益治 先生 (兵庫医科大学小児科学 特別招聘教授)

小学校の中学年・高学年で林間学校などの宿泊行事や、学校以外でもスポーツや塾などの習い事で合宿などに参加する機会が増え、夜尿症のために楽しい思い出になるはずの宿泊行事をあきらめなくてはならなくなること、スポーツなどやりたいことができなくなることがあり、子供にとっての影響は測り知れません。また親御さんにとっても大変なプレッシャーになります。
宿泊行事をどのように乗り切ればいいのかを、宿泊行事まで1カ月未満の場合、宿泊行事まで1カ月以上ある場合、のケースごとに動画でご紹介させていただきます。

夜尿症初期診療の実践とそのポイント

日常臨床での夜尿症問診のポイント

村杉 寛子 先生 (天正堂クリニック 院長)

「日常臨床での夜尿症問診のポイント」では、ご施設で作成している問診票を用いた夜尿症問診のポイントを、実際の診察室での風景をもとに動画でご紹介させていただきます。

夜尿症診療サポート資材のご紹介

夜尿症診療サポート資材のご紹介

先生方の夜尿症診療をサポートする資材についてご紹介いたします。
夜尿症診療サポート・疾患啓発資材として6種類、ご用意しております。
その中の一つ資材、「おねしょの悩み、いつまでないしょ?」は、待合で待機している間に、夜尿症の原因や有病率、おねしょと夜尿症の違いから、治療全体の流れや日常生活で気をつけるポイントが理解できるようにイラストと共に構成されております。

夜尿症患児と宿泊行事

明日から役立つ夜尿症診療のコツ その3

服部 益治 先生 (兵庫医科大学小児科学 特別招聘教授)

生活改善を行っても十分な効果が得られなかった場合、薬物療法が有効な選択肢になります。
デスモプレシンのメリット、副作用と副作用のリスクを下げる工夫などを動画でご紹介させていただきます。