1. ホーム
  2. >
  3. 夜尿症領域
  4. >
  5. 夜尿症診療ガイドライン2021

夜尿症診療ガイドライン2021

夜尿症領域の一覧に戻る

夜尿症診療ガイドライン2021

夜尿症ガイドライン2021改訂のポイント

本リーフレットでは、特に今回大幅に追記・改訂がされました非単一症候性夜尿症の診療指針や診療アルゴリズムを中心にご紹介します。

夜尿症診療ガイドライン2021について

内藤 泰行 先生 (京都府立医科大学 泌尿器科 講師 )

5年ぶりに改訂された本ガイドラインでは、最新のエビデンスに基づき前版のCQや関連する総論等をブラッシュアップするとともに、前版からの課題であった非単一症候性夜尿症(non-monosymptomatic nocturnal enuresis)の対応まで内容を拡充しました。これに伴って夜尿症の診療アルゴリズムも改訂され、一般診療に従事する先生方が夜尿症の診療を行う際、より一層役立つ内容となったと考えます。

当サイトでは、ウェブサイトの利便性、ユーザエクスペリエンス向上のためにCookieを使用させていただいております。

当社のプライバシーノーティスに従って、Cookieの使用を受け入れてください。

同意する
同意しない